新名所!シドニー市内のオススメ都市型ワイナリー

Wine

G’day mate !  How ya going ?

🇦🇺オーストラリアワイン アナリストのソムリエ バーリーです

今日は、シドニー市内の都市型ワイナリー『Urban Winery Sydney』のご紹介です。

✔️本記事の信頼性

🍇ソムリエ バーリー プロフィール詳細

Urban Winery Sydney

『Urban Winery Sydney』は、オーストラリア最大の都市シドニー市内でワイン造りを実現した唯一の都市型ワイナリーです。

ムーアパークに位置する大型商業施設 エンターテイメント・クオーターの中にあります。

シドニーの中心地(CBD)とシドニー空港までそれぞれ車で10分という便利な場所にあります。

近隣には、パディントン、そしてシドニーで最も有名なビーチのボンダイビーチ。
まさにThe City Heart of Sydneyのロケーションです。

『Urban Winery Sydney』は、「オーストラリアを代表するワインをシドニーの街中に!」をコンセプトに、次の4つのファンクションで構成されています。

・ワインバー併設のセラードアー(醸造所)
・ワインに関する様々な体験コース
・イベントスペース(結婚式・パーティー)
・自社ブランド「A.Retief Wine」の販売

敷地内で手作りされた独自の「A.Retief Wine」など、最高のニューサウスウェールズ州のワインと農産物を楽しみ、発見する場所としてワインラバーのみならず新たなホットスポットとして脚光を浴びています。

またワインのみならず、スピリッツ・クラフトビール・シャルキュトリーも提供しています。

Urban Winery Sydney | Experience the country in the heart of the city!
The city’s first true urban winery and the city heart of the A.Retief wine label. Urban Winery Sydney is in The Entertainment Quarter in Moore Park and includes...

醸造家:アレックス・レティエフさん

醸造家で創業者のアレックス・レティエフさんは、1990年代半ばにニューサウスウェールズ州でワイナリーを営むご両親のもとで誕生しました。

ご両親の背中を見て育ったアレックスさんは、ワイン造りへの情熱を育み、チャールズ・スタート大学でワインサイエンスを学び醸造家としての才能を開花させていきます。

その後、アレックスさんはニューサウスウェールズ州で自分のワイナリーを始めることを夢見て国内外で武者修行を行いました。

アメリカ・カリフォルニア州ソノマバレー
オーストラリア・ニューサウスウェールズ州ハンターバレー
フランス・ボルドー
etc…

世界中のさまざまなワイナリーで長年働いた後、オーストラリアに戻り、夢を実現させました!

2008年に「A.Retief Wines」のブランドを立ち上げ、地元ニューサウスウェールズ州産の優れたブドウを使用したワインを生産しました。

その後、試行錯誤を重ね、ついに2016年、彼はシドニーのセントピーターズにオーストラリア初の大規模な都市型ワイナリー『Urban Winery Sydney』を設立したのです!

「A.Retief Wines」の特徴を表現すると
『モダンかつエレガントでクール!』

一般的にオーストラリアワインは、パワフルで深みのある濃さを感じます。
しかし、彼の造るワインは、ブドウの生産地が比較的冷涼なな地域からの品種をセレクトしているためかクールな印象を受けます。

まさに都会的・アーバンなワインです。

オススメの有料試飲体験コース

そこで、ぜひあなたに体験していただきたい有料試飲体験コースを3つご紹介します。

(1)セルフガイドワインフライト:30ドル

良心的な値段で手軽に6種類(各グラス30ml)のテイスティングができるコースです。
希望に応じてマリアージュするチーズやタパスをバーで購入して合わせることもできます。

カップル・グループは勿論のこと、おひとり様でもOKです。

土日祝日は激混みですので、予約がマストです


(2)ツアーとテイスト:85ドル

ワイナリーのセラードアー(醸造所)を見学し、ワイン製造プロセスついて学ぶ1時間のコースです。
季節によっては実際に醸造の様子を見学・体験することができます。

その後、ニューサウスウェールズ州の3つの異なるワイン産地から厳選した6種類(各グラス30ml)のワインのテイスティングをします。

シャルキュトリーとチーズの盛り合わせを楽しみながら、スタッフ(ソムリエ)による説明で各ワインの香り、構造、味覚を探り、ワインと食とのマリアージュを楽しめます。

毎月 第2日曜日
午前11時から午後12時、午後1時から午後2時までの開催(要予約)


(3)ワインブレンドセッション:175ドル

ワインのブレンド(アッサンブラージュ)を体験する2時間コースです。

4人のグループに分かれて、アレックスさんをはじめとするスタッフ(ソムリエ)のレクチャーのもと(英語)6種類の単一の品種の赤ワインを味わって、それぞれの香り・構造・味覚を探ります。

その後、各グループに50%のシラーズ・30%のメルロー・10%のプチヴェルドット・10%のテンプラニーリョのワインが配布されます。

同じグループのメンバーで話し合い協力しながらブレンドを重ねて最高のワインを造る実験をします。

最後にそれぞれのグループでブレンドしたワインを参加者全員でブラインドテイストをして、勝利チーム(ワイン)決定するという内容です。

ワインはブレンドによってこんなにも香り・構造・味覚が変化するのかを身をもって体験できます。

またひとりで参加しても国籍の違う人々と同じチームで最高のワインを造るというミッションのもと時に議論して協力しながら造り上げていく中で友情も育まれるという最高の体験ができます。

勝利チーム発表時は心地良い酔いと高揚感があって最高の盛り上がりとなります!

毎月 第2日曜日
午後3時から午後5時まで開催(要予約)

上記3コースの予約先はコチラになります。

https://urbanwinerysydney.com.au/experiences/#top

各種イベントに最適

プライベートイベント
バースデーパーティー
チームビルディング
婚約パーティー
結婚式&パーティーなど…
多機能スペースとしての利用が可能です。

実際のワイナリー・セラードア・ワインバー・イベントスペースを備えた『Urban Winery Sydney』は、最大250名・180名の座席に対応できます。

あなたはシドニーのワイン樽の中で食事をすることと同時に、まるでニューサウスウェールズ州のブドウ畑のなかにいるように感じるでしょう。

最近は、ここでプロポーズする男性もいらっしゃるようです!

24年前、ここシドニーで結婚式を挙げた妻と私のウエディングパーティーはダーリングハーバーから出航するキャプテンクッククルーズで行いました。

でも24年前にこの『Urban Winery Sydney』が存在していたら、間違いなくココで結婚式&ウエディングパーティーを行っていたでしょう!

シドニー在住でワインラバーのあなた。
シドニー観光で人とは違う知的体験をお望みのあなた。

この『Urban Winery Sydney』を訪ねてみてはいかかでしょうか!

注意:
内容・価格等は2022年9月現在のものですので、今後変化する可能性があります。

このワイナリーをご紹介する理由

所用でオーストラリア総領事館に行ったときに決意したことがあります。

それは、オーストラリアワイン アナリストとして、まだ知られていない魅力的なオーストラリアワインとオーストラリアの魅力を日本国内とオーストラリア在住のみなさんにご紹介する活動を行なうことです。

その理由は、
・日本で紹介されていない魅力的なオーストラリアワインがたくさん存在する。
・しかし、流通ルートが確立されていないため知られずに埋もれていることを再認識したためです。

このワイナリーは、ソムリエ バーリーが新たなシドニー観光やワイナリービジットに最適だと判断したためです。

今日は、新名所!シドニー市内のオススメ都市型ワイナリー『Urban Winery Sydney』のご紹介でした。

最後に、
「シドニーは遠くてなかなか行かれない。ジェットスターは欠航が多いし(怒)」とお嘆きのブリスベン・ゴールドコーストにお住まいのあなた。

コチラのワイナリーがオススメです!

あなたの貴重なお時間を割いて、
お読みいただき誠にありがとうございます。

あなたのEnjoy Aussie Wine LifeにCheers!

Ta ! (=Thank you !)
Hooroo mate ! (=See you !)

タイトルとURLをコピーしました