悲報!オーストラリア永住権申請が絶望的・年齢制限アリ

Australia

G’day mate !  How ya going ?

オーストラリアワイン アナリストのソムリエ バーリー です!

今日は、ワインではなく「悲報!オーストラリア永住権申請が絶望的」というお話です。

オーストラリア永住権取得を考えているあなたの参考になればと思い記させていただきました。

✔️本記事の信頼性

🍇ソムリエ バーリー プロフィール詳細

オーストラリアに住むために必要なこと

オーストラリアで日本人が住むにはビザ(査証)が必要です。

永住するためにはPermanent Resident(永住権)が必要です。

私はFIRE(早期リタイア)したので、オーストラリア ゴールドコーストに移住をすることになり永住権の申請をすることにしました。

私の場合、
・ワインの研究のため、大学・研究機関で学ぶ
(昔 豪日交流基金図書館で勉強してました)

→Student Visa(就学・教育ビザ)が必要

・レクチャー・講演等で謝礼を得る
(あればの話ですが・・・)

・SLSCのボランティア活動や大会で賞金獲得
(限りなく可能性は低いのですが・・・)

SLSCの詳細についてはコチラの記事をご覧ください。

運転免許証取得・銀行口座開設・コンドミニアム購入に必要

→Work Visa or Business Visa(労働・ビジネスビザ等)が必要となります。

オーストラリア永住権

これらのことをビザ(査証)だけでは無理でPermanent resident(永住権)が必要となります。

そこで永住権についてオーストラリア内務省移民局のウェブサイトで調査しました。

Immigration and citizenship
Find out about Australian visas, immigration and citizenship

それによりますと、

(1)永住権を目指す一般的な方法
サブクラス189
サブクラス186
以上2種類の
熟練した独立永住ビザがあります。

このビザは、スポンサーを必要とするケースとしないケースがあるにせよ、ビザ取得後の居住地域や期間に制限もないため希望する場所(ゴールドコースト)に住めます。


(2)ビザ申請の審査はポイント制
ビザ申請者の経歴(年齢、英語力、職歴、学歴など)をポイントに換算して
基本的に65ポイント以上が申請可能となります。

その他条件もありすべて揃えばビザ申請希望フォームを提出する必要があります。


(3)Skilled Occupation List(熟練した職業リスト)掲載職
オーストラリア人のなり手の少ない専門性のある職種であれば優先的に永住権を得るということです。
よって、Skilled Occupation List(熟練した職業リスト)掲載職のみ申請可能となります。

このため熟練した独立永住ビザの職業に直結する専門学校や大学で学ぶことが、オーストラリア永住権を獲得できる可能性が一番高い方法といえます。

ということで、私の職歴・スキルで該当するケースがあるのかを調べてみました。

結果は?

やった! ありました!
家で私は家族にあまり必要とされていませんが、オーストラリアは私を必要としている(笑)

Bloody oath !(それは 正しい!)
Good on ya !(よっしゃ!)
Ace and Beauty Australia !(ええで、え〜で、オーストラリア!)
知る限りのAussie Englishでオーストラリアに賛美をおくりました。

永住権が絶望的な理由

(1)年齢制限アリ

しかし、読み込んでいくと

年齢が45歳以上の人はダメとの記載

Under 45という非情な文字がありました(悲)

オリンピックのサッカー競技の参加資格 =Under 23と同様に
オーストラリアの永住権取得も=Under 45 という年齢制限がありました。

オリンピックと違い、オーバーエイジ枠はないのです
Crikey !(Aussie Englishで『何で!』的な驚きの表現です)

そいうえば、かなり昔のことになります。
阪神タイガースで球団通訳の募集がありました。

募集要項で特徴的だったのは、
外国人助っ人選手がトレーニングをする時にも帯同するため、ランニング(持久走)の標準タイムが定められていました。

私は当時サーファー&マリンスポーツのインストラクターだったので、その標準タイムを突破していたのですが、当時の募集の年齢制限以上だったんでダメだったのです。

またしても年齢という大きな壁に跳ね返されました。
Buggered(Aussie Englishでシンドイわ〜)


(2)大使館関係者の見解

そこでオーストラリア大使館の関係者に相談に行きました。

その方の回答は以下の通りです。

・オーストラリア内務省移民局のウェブサイトに記載されていることがすべて

・それ以上でも以下でもなし

Immigration and citizenship
Find out about Australian visas, immigration and citizenship

・私たちはどうすることも出来ない

・ただ、移民弁護士を名乗る怪しげな人が近づいてくるので注意

絶望的な状況となりました(涙)

移住をあきらめない!

(1)手段は他にもある

でも、私はあきらめません!

以前にオーストラリア学会や日豪協会でのパーティーで永住権のことが話題になるたびにオージーの皆さんがおっしゃていた
「No worries mate、手段はいくらでもある!」を思い出しました。

日本の元プリンセスと結婚した話題のKK氏が、2度の弁護士試験不合格でも就職先が内定し、アメリカでの就労ビザが一般人では考えられない速さで取得できたのも「手段はいくらでもある!」の典型です。

これから、昔 駐日オーストラリア大使と交わした名刺を探して
「永住権をください!」

ダメもとで手紙を書いてみようと思います。


(2)他の選択肢を模索する

永住権がダメなら、
・投資関係での永住権
・ロングスティビザを調査
・ETAビザで季節移住も選択肢にチャレンジします!

永住権は無理だと思うあなた!
この記事も参考にしてください。

あなたへのメッセージ

(1)永住権を目指すあなたへ

私の教訓から

あなたがオーストラリアへ移住する気持があれば、できるだけ若い時にアクションを起こしてください!

・いますぐ始めてください
・FIRE(早期リタイア)してからでは遅い
・海外の永住権をはじめとしたビザ(査証)は、年々ハードルが高くなっている

私のようにある程度の経済的余裕(お金)と時間を手に入れてFIRE(早期リタイア)しても、失われた時間と若さはお金では買えません!

このブログを読んでくださるあなたにはこのような後悔はしてほしくありません!

特に年齢制限は、1年前は50歳だったのが今年は45歳に変更されています。
今後も年齢制限が下がる可能性もあります!


英語の苦手な方は、IELTSという英語資格の学習をして移住に必要な英語力を証明するバンド(点数)6を獲得する準備を始めてください。

【音声ダウンロード付】IELTSブリティッシュ・カウンシル公認問題集
海外留学や移住を目指してIELTS(アイエルツ)を受験する人のための総合対策本。 日本で初めてのブリティッシュ・カウンシル公認のIELTS問題集が刊行されます。「4技能の完全対策+模擬試験」の構成。 4技能の完全対策では、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの出題形式、テストの流れ、評価基準、攻略法、そ...
IELTSブリティッシュ・カウンシル公認問題集 International English Lan [ ブリティッシュ・カウンシル ]
価格:2860円(税込、送料無料) (2022/7/29時点)楽天で購入


(2)永住権を取得されたあなたへ

これらのことをリサーチして思ったことは、
熟練した独立永住ビザをはじめ、様々なカテゴリーとストリームを経てオーストラリア永住権を取得され、オーストラリアに住んでいらっしゃる日本人の皆さんは、本当に偉大な方々だと思いました。

若く才能にあふれ、特別なスキルを持ち、英語力もネイティブ並
それらを獲得するまでの過程で、どれだけ努力を積み重ね、困難な状況でも諦めずに継続してきたことか!

想像するだけでも、頭が下がります。
心から尊敬します!

今日のテーマは、「悲報!オーストラリア永住権申請が絶望的・年齢制限あり」でした。 

あなたの貴重な時間を割いて、
読みいただき誠にありがとうございます。

Ta!(=Thank you!)
Hooroo mate ! (=See you!)

あなたのEnjoy Aussie Wine Lifeに乾杯 !

タイトルとURLをコピーしました